PyCon JP 2015で、TENTOさいたま・大野くんが活躍!

  • -

PyCon JP 2015で、TENTOさいたま・大野くんが活躍!

Category : ブログ

こんちは! ブログ管理人の神谷です!
久しぶりのブログ更新です。。。
今回は、さいたま教室の大野くんが大活躍した話だよ!みんな、見てね。

大野くん、素晴らしい〜。
こんな風に子どもたちの活躍を見ると、大人も頑張らなくちゃと思います。
ブログの執筆は、齋藤大先生です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Здравствуйте!(ズドラーストヴィチェ!) ← ロシア語でこんにちは

齋藤大ことだいちゃんです。

皆さん、3連休は何をして過ごしましたか?
私は連日、PyCon JP 2015に参加していました。

さて、TENTOもPyCon JP 2015にて行われた子ども向けワークショップに関わっていました。
また、TENTO生の大野くんがスピーカーとして登壇しました。(スゴイ!)
というわけで、レポートです。

1. PyCon JP 2015とは
プログラミング言語Pythonの日本最大のカンファレンスです。Pythonに関する技術のお話や交流を目的としています。
詳しいことは、このページをみてください。

2.子ども向けワークショップについて
PyCon JP 2105のイベントとして開催された、子ども向けワークショップにTENTOが関わっていました。
(私が無茶振り?したのですが・・・。)

テーマは「マインクラフトの世界でPythonを学ぶ」
詳しくはこちら

私は少ししか見ることができませんでした。
学習コンテンツはPythonの基礎から絵の描画まで。ものすごく楽しそうでした!!
参加してくれた子どもたちも皆、楽しんでいたことでしょう。

DSC00636

子ども向けワークショップの様子

松尾先生、竹林先生、田中くん、素晴らしいワークショップありがとうございました。

3. TENTO生の大野くん登壇!
PyCon JP 2015に大野くんが登壇しました。TENTOはプレゼンにも力を入れているスクールですから、日頃の練習成果を発揮できる機会だったと思います。

発表タイトル「MinecraftをPythonで遊ぶ」
というわけで、彼のプレゼンの様子です。

堂々としていて素晴らしいプレゼンでした。

スライドも公開されています。

4. おわりに
子ども向けワークショップをとっても大野くんをとっても、子どもたちのエネルギーは凄いと改めて実感をしました。
子どもたちの今後の活躍に期待をしてレポートといたします。