TENTO認定子ども向けプログラミング講師研修

TENTO認定子ども向けプログラミング講師研修Scratch編

TENTOではこのたび、子ども向けプログラミング講師の認定プログラムを開始いたします。

概要

TENTOが、日本初の子ども向けプログラミングスクールとして培ってきた経験・ノウハウをもとに、講師の認定プログラムを実施します。

受講メリット

子どもにプログラミングを教えるための基本的な考え方を学ぶことができる

  • プログラミング学習の背景に関する知識
  • 子どもと大人の学習の違いに関する知識
  • 子どもとのコミュニケーション方法
  • 子どもにあったカリキュラム・教材の作成方法

それぞれの子ども向けプログラミング言語のポイントを学ぶことができる

  • 子どもたちに合った題材
  • 子どもたちが間違えやすいポイント
  • コンピュータサイエンスのコースにのっとった教授法

TENTOから教材・指導要領の提供を受けられる(※認定後のみ)

  • TENTOの教材を用いたプログラミング教室を運営

研修の種類

認定プログラムの内容

講習

会場での受講およびオンラインでの受講(ネットライブ受講)が可能。どちらの場合も、あとから動画で復習することができます。
受講後講座修了証を発行いたします。

試験

講習をもとにした試験を受けることで、「TENTO認定子ども向けプログラミング講師」の資格を得ることができます。

TENTO認定子ども向けプログラミング講師研修 受講の流れ